藩国パンフレット の変更点

Last-modified:

わんわん帝國所属、暁の円卓藩国の藩国パンフレットですってよ!
&ref(20080709a1.jpg,nolink,紹介スタッフ);

#contents

*来たれ我が国!こんな人を募集しています!! [#i984659c]
-&size(20){剣や魔法で強大な敵と戦いたい人!};
-&size(20){ファンタジーな世界を一緒に造っていきたい人!};
-&size(20){芝村作品のキャラクター達とキャッキャウフフしたい人!};


*藩国紹介 [#me5a9546]
**3行紹介 [#ua64ff9d]
-&size(20){ファンタジー系白兵最強国家です!};
-&size(20){芝村作品のキャラクター達がたくさん滞在しています!};
-&size(20){様々な人の参加で色々変化中!};

**概要 [#b238b4d1]
「暁の円卓藩国」、通称「暁の円卓(あかつきのえんたく)」は低物理域(ファンタジー)環境における白兵戦最強国家です。
白兵戦最強の自称は伊達ではなく、藩国の進んできた道のりはまさに剣と共にありました。

**暁の円卓藩王ってどんな人? [#gdccae1d]
藩王は宝重「永劫のほのおのつるぎ」を携え、常に戦闘を切り開く”騎士王”白石裕。
王妃に玖珂ほむら(出典:我は剣王っ!)を迎え、今では白石ほむらと名乗っています。
こんな感じの愉快な人です。(最近の藩王の図)
&ref(hanou22.png,nolink,藩王近景);

**藩国の特徴 [#p634b62b]
***この国でできること [#hf3453f3]
暁の円卓はテンダイス、戦記白石伝(http://blog.tendice.jp/200812/article_47.html)をみてもらうのが一番わかり易いのですが、一番の売りはもちろん白兵戦の強さにあります。
剣を持って白兵戦でガンガン戦ってみたい方には比較的好きなことができる環境なのではないかと思います。

***あの作品のキャラクターがいっぱい! [#k3755be0]
藩国のもう一つの特徴としてプレイヤー数に比べて藩国に滞在している作品キャラクターの数は他に類を見ないほどです。
主に摂政である、風杜神奈の趣味によるところも大きいと言えるでしょう。
※アイドレスでは作品キャラクターの方が藩国に滞在することがあるのです。
 現在は30↑名ほどが滞在されています。

逗留キャラクターの方々の一部を紹介
-出典:ガンパレードマーチ
--青の厚志をはじめとする5121小隊の皆様
--希望号SR1
※基本的には小隊全員の方が逗留している模様です

&ref(5121aa.jpg,nolink,5121の皆さん);&ref(5121bb.jpg,nolink,5121の皆さん);

この他にもアイドレスが出典のACEの方等、様々な方が逗留されています。

***文化・国風 [#a7a25c9f]
#ref(s93911001.png,nolink,藩国の様子);
質実剛健を地でいく国風と言えるでしょう。
技術レベル的に見てもファンタジーに腰までどっぷり浸かりこんだ状態です。
また、国民そのものが皆強いことから、比較的平和な状況の国であることだけは間違いありません!

***この国のちょっと詳しいことを知りたい場合は [#x6c32ff3]
参考レベルですが、我が暁の円卓藩国をモデルとした『簒奪皇帝』という作品が発売されております。
そちらを参照していただくとなんとなくですが国の雰囲気が掴めるかもしれません。
[[こちら:https://comic.pixiv.net/works/463]]より無料で見ることが出来ます。
※気に入ったら書籍で全話確認してみてください!

**新しい藩国のかたち [#x233c276]
今、暁の円卓は新しい参加者が多数入国され、今までになかった文化が作られようとしています。(現在魔法少女を制作中!)
この機会に色々な方に参加いただいて、この国の変化を楽しんでいただけたらと考えています。
雑談参加からで構いません。そこからやれることを見つけて参加していって頂ければと思います。
勿論藩国をあげてサポートしますよ!皆で楽しみましょう!

*連絡先 [#h1b48f98]
このパンフレットを見て、少しでも興味を持っていただけたなら以下の手段のいずれかでお気軽にご連絡・ご相談ください。
このパンフレットを見て、少しでも興味を持っていただけたなら以下よりお気軽にご連絡・ご相談ください。

-Twitterでのお問い合わせ
--白石裕([[@shiraishi_you:https://twitter.com/shiraishi_you]]) ※藩王直通です!