Top / 生活力
HTML convert time: 0.018 sec.

生活力

Last-modified: 2017-08-20 (日) 02:16:46

部品構造

  • 大部品: 生活力 RD:10 評価値:5
    • 部品: 生活力とは
    • 部品: お金のやりくり
    • 大部品: 料理 RD:2 評価値:1
      • 部品: 自炊
      • 部品: 料理メモ
    • 部品: 衣類の手入れ
    • 大部品: 身の回りを整える RD:2 評価値:1
      • 部品: 整理整頓
      • 部品: 掃除をする
    • 部品: 身だしなみ
    • 大部品: 対人力 RD:2 評価値:1
      • 部品: 挨拶をする
      • 部品: 敬意ある応対

部品定義

部品: 生活力とは

生活力とは、健康で快適な生活をおくるうえでの自己メンテナンスの方法をいう。これを行うことにより生活の質があがる。

部品: お金のやりくり

生活費の内訳を計算することで、お金の流れがわかる。節約したり、うまくやりくりすることで、経済的に破綻なく過ごしたり、調整することができる。

部品: 自炊

自炊とは、自分でご飯を作ることである。常備してある食品をうまく活用して、簡単で栄養のある食事を作ることで健康を保つ。

部品: 料理メモ

簡単に作れるおいしいご飯についての知識を自分でメモしたもの。
疲れているときにさっと作って食べられるものや、時間があるときに手をかけて作る料理が書かれていたり、見聞きした、ちょっとした料理のコツなども書き込まれている。

部品: 衣類の手入れ

洗濯表示があるものはそのとおりにする。必要に応じて石鹸や洗剤を使用し、洗濯をする。人肌くらいの湯を使うと汚れがおちやすいものもある。そしてよくすすぎ、しぼる。しわをのばして干す。必要に応じてアイロンをあてる。

部品: 整理整頓

自宅や職場など、身の回りを整理整頓することで、出し入れがしやすかったり、物を探す手間がなく効率的だったりする。
ちなみに、整理とは乱れた状態にあるものをかたづけて秩序を整えること。整頓とは必要なものをいつでも誰でも取り出せるよう秩序だてて配置することをいう。

部品: 掃除をする

何もしていなくても部屋は汚れ、埃はたまっていく。何もしないからこそたまるともいう。床を掃いたり、机を拭いたりすることで清潔な環境を自ら作り出せる。
普段やらないところでも、年に数度はやっていくとよい。

部品: 身だしなみ

まずお風呂などに入り清潔にする。そして髪を整える。櫛でとき、そろえる。必要に応じて結ったりしてもよい。服装はTPOを考えて選ぶ。ひげをそり、必要なら化粧をする。
整った髪や服装は社会的に良い印象をあたえる。

部品: 挨拶をする

おはよう、こんにちは、ありがとうなど、場面に合った挨拶を行うことで、コミュニケーションの一環となる。

部品: 敬意ある応対

相手に対して常に敬意を抱き、考え方を尊重する。これは相手に唯々諾々としたがうものではなく、相手と自分それをれの考え方を尊重するということである。

提出書式

 大部品: 生活力 RD:10 評価値:5
 -部品: 生活力とは
 -部品: お金のやりくり
 -大部品: 料理 RD:2 評価値:1
 --部品: 自炊
 --部品: 料理メモ
 -部品: 衣類の手入れ
 -大部品: 身の回りを整える RD:2 評価値:1
 --部品: 整理整頓
 --部品: 掃除をする
 -部品: 身だしなみ
 -大部品: 対人力 RD:2 評価値:1
 --部品: 挨拶をする
 --部品: 敬意ある応対
 
 
 部品: 生活力とは
 生活力とは、健康で快適な生活をおくるうえでの自己メンテナンスの方法をいう。これを行うことにより生活の質があがる。
 
 部品: お金のやりくり
 生活費の内訳を計算することで、お金の流れがわかる。節約したり、うまくやりくりすることで、経済的に破綻なく過ごしたり、調整することができる。
  
 
 部品: 自炊
 自炊とは、自分でご飯を作ることである。常備してある食品をうまく活用して、簡単で栄養のある食事を作ることで健康を保つ。
 
 部品: 料理メモ
 簡単に作れるおいしいご飯についての知識を自分でメモしたもの。
 疲れているときにさっと作って食べられるものや、時間があるときに手をかけて作る料理が書かれていたり、見聞きした、ちょっとした料理のコツなども書き込まれている。
 
 部品: 衣類の手入れ
 洗濯表示があるものはそのとおりにする。必要に応じて石鹸や洗剤を使用し、洗濯をする。人肌くらいの湯を使うと汚れがおちやすいものもある。そしてよくすすぎ、しぼる。しわをのばして干す。必要に応じてアイロンをあてる。
 
 部品: 整理整頓
 自宅や職場など、身の回りを整理整頓することで、出し入れがしやすかったり、物を探す手間がなく効率的だったりする。
 ちなみに、整理とは乱れた状態にあるものをかたづけて秩序を整えること。整頓とは必要なものをいつでも誰でも取り出せるよう秩序だてて配置することをいう。
 
 部品: 掃除をする
 何もしていなくても部屋は汚れ、埃はたまっていく。何もしないからこそたまるともいう。床を掃いたり、机を拭いたりすることで清潔な環境を自ら作り出せる。
 普段やらないところでも、年に数度はやっていくとよい。
 
 部品: 身だしなみ
 まずお風呂などに入り清潔にする。そして髪を整える。櫛でとき、そろえる。必要に応じて結ったりしてもよい。服装はTPOを考えて選ぶ。ひげをそり、必要なら化粧をする。 
 整った髪や服装は社会的に良い印象をあたえる。
 
 部品: 挨拶をする
 おはよう、こんにちは、ありがとうなど、場面に合った挨拶を行うことで、コミュニケーションの一環となる。
 
 部品: 敬意ある応対
 相手に対して常に敬意を抱き、考え方を尊重する。これは相手に唯々諾々としたがうものではなく、相手と自分それをれの考え方を尊重するということである。
 
 

インポート用定義データ

 [
   {
     "title": "生活力",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "生活力とは",
         "description": "生活力とは、健康で快適な生活をおくるうえでの自己メンテナンスの方法をいう。これを行うことにより生活の質があがる。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "お金のやりくり",
         "description": "生活費の内訳を計算することで、お金の流れがわかる。節約したり、うまくやりくりすることで、経済的に破綻なく過ごしたり、調整することができる。\n ",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "料理",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "自炊",
             "description": "自炊とは、自分でご飯を作ることである。常備してある食品をうまく活用して、簡単で栄養のある食事を作ることで健康を保つ。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "料理メモ",
             "description": "簡単に作れるおいしいご飯についての知識を自分でメモしたもの。\n疲れているときにさっと作って食べられるものや、時間があるときに手をかけて作る料理が書かれていたり、見聞きした、ちょっとした料理のコツなども書き込まれている。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": false
       },
       {
         "title": "衣類の手入れ",
         "description": "洗濯表示があるものはそのとおりにする。必要に応じて石鹸や洗剤を使用し、洗濯をする。人肌くらいの湯を使うと汚れがおちやすいものもある。そしてよくすすぎ、しぼる。しわをのばして干す。必要に応じてアイロンをあてる。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "身の回りを整える",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "整理整頓",
             "description": "自宅や職場など、身の回りを整理整頓することで、出し入れがしやすかったり、物を探す手間がなく効率的だったりする。\nちなみに、整理とは乱れた状態にあるものをかたづけて秩序を整えること。整頓とは必要なものをいつでも誰でも取り出せるよう秩序だてて配置することをいう。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "掃除をする",
             "description": "何もしていなくても部屋は汚れ、埃はたまっていく。何もしないからこそたまるともいう。床を掃いたり、机を拭いたりすることで清潔な環境を自ら作り出せる。\n普段やらないところでも、年に数度はやっていくとよい。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": false
       },
       {
         "title": "身だしなみ",
         "description": "まずお風呂などに入り清潔にする。そして髪を整える。櫛でとき、そろえる。必要に応じて結ったりしてもよい。服装はTPOを考えて選ぶ。ひげをそり、必要なら化粧をする。 \n整った髪や服装は社会的に良い印象をあたえる。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "対人力",
         "part_type": "group",
         "children": [
           {
             "title": "挨拶をする",
             "description": "おはよう、こんにちは、ありがとうなど、場面に合った挨拶を行うことで、コミュニケーションの一環となる。",
             "part_type": "part"
           },
           {
             "title": "敬意ある応対",
             "description": "相手に対して常に敬意を抱き、考え方を尊重する。これは相手に唯々諾々としたがうものではなく、相手と自分それをれの考え方を尊重するということである。",
             "part_type": "part"
           }
         ],
         "expanded": false
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]