Top / ほほにしき
HTML convert time: 0.021 sec.

ほほにしき

Last-modified: 2017-08-15 (火) 22:29:00

作成:白石裕
チェック:暁の円卓

部品構造

  • 大部品: ほほにしき RD:5 評価値:3
    • 部品: 歴史に埋もれかけていた品種
    • 部品: ガリレオンによる生産性の向上
    • 部品: 香りの良さ
    • 部品: さっぱりとした食感
    • 部品: ファンの歓喜

部品定義

部品: 歴史に埋もれかけていた品種

暁の円卓には細々と作られていたほほにしきという品種の米がある。この米は味こそいいが、耕地開拓が進んでいなかったために大規模な作付けができず、歴史に埋もれかけていた品種である。

部品: ガリレオンによる生産性の向上

ガリレオンの名はここでも見受けられ、大規模に作付けが行われている安全性の確認された品種を用い、生産性を向上させたのである。

部品: 香りの良さ

ほほにしきは元々の特徴として香りが良いことで知られており、炊き上がった際の香りは食べる者の食欲をそそった。
その香りの良さは酒造りに用いられた際にも効果的に作用する。

部品: さっぱりとした食感

ほほにしきはその香りの割にさっぱりとした食感と歯ごたえが特徴的でお弁当にも良く用いられた。
行軍や農作業の合間に食べるその米は冷めてもおいしく、絶品であるという。

部品: ファンの歓喜

ガリレオンによる改良で味はそのままに現在では生産性が向上した為、大規模に作られるようになった。かつては少量ながら輸出もされていたこの品種の復活は、味が忘れられなかったファンを歓喜させたことは言うまでもない。

提出書式

 大部品: ほほにしき RD:5 評価値:3
 -部品: 歴史に埋もれかけていた品種
 -部品: ガリレオンによる生産性の向上
 -部品: 香りの良さ
 -部品: さっぱりとした食感
 -部品: ファンの歓喜
 
 
 部品: 歴史に埋もれかけていた品種
  暁の円卓には細々と作られていたほほにしきという品種の米がある。この米は味こそいいが、耕地開拓が進んでいなかったために大規模な作付けができず、歴史に埋もれかけていた品種である。
 
 部品: ガリレオンによる生産性の向上
  ガリレオンの名はここでも見受けられ、大規模に作付けが行われている安全性の確認された品種を用い、生産性を向上させたのである。
 
 部品: 香りの良さ
 ほほにしきは元々の特徴として香りが良いことで知られており、炊き上がった際の香りは食べる者の食欲をそそった。
 その香りの良さは酒造りに用いられた際にも効果的に作用する。
  
 
 部品: さっぱりとした食感
 ほほにしきはその香りの割にさっぱりとした食感と歯ごたえが特徴的でお弁当にも良く用いられた。
 行軍や農作業の合間に食べるその米は冷めてもおいしく、絶品であるという。
 
 部品: ファンの歓喜
 ガリレオンによる改良で味はそのままに現在では生産性が向上した為、大規模に作られるようになった。かつては少量ながら輸出もされていたこの品種の復活は、味が忘れられなかったファンを歓喜させたことは言うまでもない。
 
 

インポート用定義データ

 [
   {
     "title": "ほほにしき",
     "part_type": "group",
     "children": [
       {
         "title": "歴史に埋もれかけていた品種",
         "description": " 暁の円卓には細々と作られていたほほにしきという品種の米がある。この米は味こそいいが、耕地開拓が進んでいなかったために大規模な作付けができず、歴史に埋もれかけていた品種である。",
         "part_type": "part",
         "expanded": true
       },
       {
         "title": "ガリレオンによる生産性の向上",
         "description": " ガリレオンの名はここでも見受けられ、大規模に作付けが行われている安全性の確認された品種を用い、生産性を向上させたのである。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "香りの良さ",
         "description": "ほほにしきは元々の特徴として香りが良いことで知られており、炊き上がった際の香りは食べる者の食欲をそそった。\nその香りの良さは酒造りに用いられた際にも効果的に作用する。\n ",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "さっぱりとした食感",
         "description": "ほほにしきはその香りの割にさっぱりとした食感と歯ごたえが特徴的でお弁当にも良く用いられた。\n行軍や農作業の合間に食べるその米は冷めてもおいしく、絶品であるという。",
         "part_type": "part"
       },
       {
         "title": "ファンの歓喜",
         "description": "ガリレオンによる改良で味はそのままに現在では生産性が向上した為、大規模に作られるようになった。かつては少量ながら輸出もされていたこの品種の復活は、味が忘れられなかったファンを歓喜させたことは言うまでもない。",
         "part_type": "part"
       }
     ],
     "expanded": true
   }
 ]